どうなってんの?

超不定期更新 ※※引用転載される場合にはこちらのURLを貼っておいて下さい。よろしくお願いします。<(_ _)>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主党「第三の開国!?自民党政権のおかげで最も開かれた国です」【TPP】

衆院・予算委員会 2011.2.28
発言者:吉井英勝議員(共産党)
内容:TPP、マニフェスト詐欺、民主党声明詐欺、農業問題、食糧問題…
答弁者:菅直人、玄葉光一郎(国家戦略担当大臣)、野田佳彦(財務大臣)、鹿野道彦(農水大臣)
委員長:中井洽

今年1月に京大・中野剛志さんと三橋貴明さんが出演されたチャンネル桜の討論を聞いて、TPP参加はありえないと思っていたところに、2/28の共産党・吉井議員の国会中継を見て、再び民主党のマニフェスト詐欺・公約違反まで明らかになり、その直後の震災でしたからまさかTPP参加の話が再び持ち上がる事はないだろうと思っていました……。そんな訳で動画は3月初旬にUPしていたのですが、それっきりこの動画の存在を忘れていましたが、まさかの展開ですので議事録を纏めました。

開国だとか、バスに乗り遅れるなとかに騙されちゃいけません。この議事録にもありますが、そもそも民主党は「自民党政権のおかげで最も開かれた国」と言っていたんですから。

TPPを農業問題と矮小化してはいけませんし、金融や医療、サービスなどもっと重要な問題もあります。しかしここではあえて農業問題に着目してみます。吉井議員が説明している様に、NAFTAの例、投機マネーの件、今後の飢餓対策……様々な問題が予測されるのに、民主党が言っている様な戸別所得補償を増やせば解決するという問題ではありません。

あとで後悔しない為にも、今しっかりと考えておくべきだと思います。そして何より民主党はまたしても国民に嘘をついていたのですから、解散して信を問うのが筋じゃありませんか。

【鎖国は何処行った?】総理と学ぶ農業問題。-TPPだけじゃねぇぞ!-

以下、議事録全文です

スポンサーサイト

more »

ホーム

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

コメント

FC2

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。