どうなってんの?

超不定期更新 ※※引用転載される場合にはこちらのURLを貼っておいて下さい。よろしくお願いします。<(_ _)>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ政府は特定失踪者を拉致認定しないの?

動画作成しました。

以下に関連するサイトをまとめておきます。


■元動画■

・【青山繁晴】「特定失踪者問題」「工作活動」に答える![桜H22/4/16] http://www.youtube.com/watch?v=b9XLubXKrsI

・3) アジアに自由と平和を! in 高松 -草の根の力を結集しょう- http://www.youtube.com/watch?v=LWY723FwxnA

・【荒木和博】山本美保さんに関わるDNAデータ偽造疑惑事件[桜H22/10/15] http://www.youtube.com/watch?v=Tss2i5v3zMQ

■関連サイト■

・特定失踪者問題調査会 http://www.chosa-kai.jp/

・山本美保さんの家族を支援する会 http://web.me.com/k.yasushi/YAMAMOTO_MIHO/Welcome.html

・電脳補完録-生島孝子さん http://trycomp.org/blog/index.php?e=422

・櫻井よしこさん「 “拉致被害者”美保さんの行方 」 http://yoshiko-sakurai.jp/index.php/2004/03/18/post_105/

・櫻井よしこさん「 私は美保じゃない、遺留品は語る 」 http://yoshiko-sakurai.jp/index.php/2004/04/29/post_116/

・森本美砂さん(山本美保さんの妹さん)からのメール http://blog.livedoor.jp/leltugo123-yuki1234/archives/51522445.html

■山梨県警関連■

・荒木和博BLOG 手紙の返事(※警備課長への手紙の返事) http://araki.way-nifty.com/araki/2009/06/post-a70f.html

・ニュースの纏め http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Namiki/2142/edt031210.htm


以下、三宅博さんの演説の全文です。

3) アジアに自由と平和を! in 高松 -草の根の力を結集しょう- 平成22年12月11日(土曜日)

特定失踪者問題調査会常務理事 三宅博氏

私は特定失踪者問題調査会の役員を務めている。日本政府認定の拉致被害者は13件17名。しかし特定失踪者問題調査会が把握している「北朝鮮に拉致されたかも知れない」人数は約500名。17名と500名。何故こんな大きな差が出来るのか。ここに戦後日本の秘密の部分が隠されている。

確かに、その500人全てが拉致被害者では無いが、少なくとも150~200名は北朝鮮に拉致されているであろうと推測される。しかし政府は認定被害者の数を増やそうとしない。ここ5年で松本京子さんと田中実さんの2人増えただけ。政府は認めざるを得ないから渋々認めた。

彼らは数百名の日本人が拉致されたこの実態がばれてしまうと国民の大きな憤りを買う、怒りに触れることを恐れている。

昭和52年の11月15日に横田めぐみさんは、新潟海岸で拉致された。ところがその約2ヶ月前に石川県宇出津(うしつ)海岸で三鷹市役所警備員をしていた久米裕(ゆたか)さんが拉致された。実は、拉致をした北朝鮮の工作員は警察に捕まっていた。そしてその工作員は全てを白状していた。
『実は北朝鮮本国から辛光洙(シン・ガンス)の身代わりになる人間を拉致するよう命じられた。その人を工作船に乗せて北朝鮮に連れて行った』

日本政府は北朝鮮の暗号全てを傍受し解読していた。しかし石川県警はその後どうしたか。約2週間拘留していたが無罪放免してしまった。そして工作員はその後、日本国籍を取得して東京で会社社長をやっている。何の罪に問われる事もなく、日本人として悠々自適の日々を送っている。

その久米さんが拉致された2ヶ月後に横田めぐみさんが拉致された。新潟県警はかつて無いような大捜索を行った。しかしすぐ近くの石川県では、たった2ヶ月前に久米さんが拉致され、石川県警はもとより、警察庁も日本政府もこれを把握していた。だがこれを一切新潟県警に知らせなかった。
「実はつい最近、石川県で北朝鮮に拉致をされた」この事を言えば、めぐみさんは北朝鮮に拉致をされたことがはっきり分かっている。しかしこれを一切言わなかった。

その結果「日本政府は見て見ぬ振りだ」と北朝鮮は理解した。後は行け行けどんどんと、拉致事件にずっと繋がっていった。

政府の認定被害者の殆どが、この52,53年に拉致された。そして認定はされていないが、非常に多くの特定失踪者がこの52年に不明になっている。
日本政府は多くの日本人が北朝鮮に拉致された事を知っていながら一切国民に知らせなかった。

当時の福田赳夫内閣の中枢にいた方に会って直接に話を聞いた。

「実は米国大使館に拉致問題の解決を相談に行った。すると米国側から『拉致問題を解決する覚悟が日本にあるのか。もしそれをすれば勿論お金も必要、なにより北朝鮮と戦争になるかも知れない。それでもやるのか!?』」

その言葉に日本政府は怖気付き、数百名の日本人が拉致されても、見て見ぬ振りをしようと決めた。ここに戦後日本の闇の部分がある。

我々が知っている日本の政治、行政、それとは全く違う闇の部分がある。これは殆どの国民が知らされていない日本の実態。安全保障上の部分にも然り、経済の部分にも然り、多くの国民が知らされていない陰の部分がある。

我々はこれを暴いていかねばならない。過去60数年間、日本は雁字搦めに後ろ手に縛られ裸にされて、日本の多くの国益を諸外国に吸い続けられている。その事を知らされていない。
それを本来知らすべきマスコミもその闇の勢力の仲間内である。マスコミはその公的使命を全く果たしていない。

我々の同士である仲間均さんと箕底用一さんの二人が尖閣に上陸した。それに対してマスコミが賞賛するなら兎も角、彼らが法的に違反している様な報道をし、政府も「何人たりとも尖閣諸島には上陸させない事になっている」と言っている。

何故我が国の領土に我が国の人間が上陸することを拒否するのか。何が都合が悪いのか、マスコミはその部分こそ問うべき、それが本来の仕事の筈。ところがマスコミは日本政府の怠慢、中国との密約、そういったものを一切封印し、あたかも二人が法律違反したように攻撃している。

尖閣は石垣の行政区域。であるならば市議会議員、役所の職員、市長が現地調査するのは当たり前の行政の仕事。それをとんでも無い行為と報道する日本のマスコミ。

我々は漸く、日本の真実、闇の部分に目が行きつつある。「何かおかしい」という事が分かってきた。これを誰が分からせてくれたか。日本人の目を覚ましてくれたのは、腹が立つが、あの北朝鮮であり、中国である。
北朝鮮は数百人の日本人を拉致し、核武装をし、核の脅しを掛けてきた。
中国は尖閣諸島、或いは先島諸島の資源に手を付けて、それを阻止しようとした海上保安庁に体当たりをした。百発以上の核ミサイルを日本に向け、口では日中友好と言っている。この言葉に多くの国民は騙されてきた。その片棒を担いだのがあのマスコミ。勿論主犯は日本政府そのもの。

我々は今こそ、戦後日本の闇の部分、陰の部分に目を光らせ、それを暴いて『本来の日本』を取り戻していかなくてはならない。

米国は「尖閣は安全保障の範囲だ」と言っているが、彼らが本気で自分達の血を流してまで日本を守ってくれるか。
確かに日米安保条約がある。しかし日米安保より世界の基本的構図は国連の常任理事国、この五カ国が全てを決めている。その中で日本はいいように吸い尽くされているのが現状ではないか。
その五カ国は拒否権を持っている。自国にとって都合の悪い事、中国にとって都合の悪いことには拒否権を発動し何も出来ない。
ところが、『国連に依拠して日本の外交、安全保障をやっていく』といっているのが民主党。とんでもない。
しかし国民は真実を知らされていないからあの政権を選んでしまった。今こそ目を覚ましていかなければ。

大阪の中華料理店店員、原敕晁(はらただあき)さんの拉致を主導したのが北朝鮮の大物工作員である辛光洙(シン・ガンス)。今は北朝鮮に帰って国家の英雄となっている。彼は原敕晁さんに背乗り(成りすまし)目的で拉致し北朝鮮に連れて行った。彼は日本人の原敕晁さんのパスポートを持って日本と韓国を行き来し、工作活動をずっと続けた。

ある時、韓国で逮捕され全てを白状した。原さんを拉致する為の実行犯は30名近くいる。そして韓国の軍事法廷で死刑を宣告されたが2000年に釈放された。この釈放の為に、釈放嘆願書に署名したのが菅、千葉景子…。

(菅総理は11/24に)朝鮮高校の無償化手続きを停止した。それは北朝鮮が韓国を砲撃したからだ。韓国の為には補助金やめる。ところが日本人の拉致問題は関係なし補助をしようとする。

多くの拉致犯人の名前も住所も分かっている。だが誰一人逮捕された事がない。こうした闇の部分にメスを入れて『本当の日本』を取り戻す。 それが子や孫の為に我々がやらなくてはならない使命だと思う。


■とりあえず保管(まだ読んでない)■

・拉致を隠蔽してきた構造 http://www11.ocn.ne.jp/~rachi/inpeikouzou.htm

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

コメント

FC2

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。