どうなってんの?

超不定期更新 ※※引用転載される場合にはこちらのURLを貼っておいて下さい。よろしくお願いします。<(_ _)>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【麻生さん】台湾訪問 小遣いの義援金に感謝 (2011.10.9)

前回の記事「山谷えり子議員質疑(2011.04.20)」の前半で明らかにされた、民主党政権の台湾に対する失敬な態度に腹立ちついでに、それを尻拭いした麻生さんの台湾訪問記事を纏めておきます。

民主党は野党時代、あれだけ麻生さんを扱き下ろしたのに、今年1月にはブラジルのルセフ大統領の就任式に首相特使として派遣したり、6月に中国で行われた「アニメ・フェスティバル」の開幕行事に首相特使として派遣したり…図々しいにも程がある。本当に民主党は失敬で恥知らずな輩の集団だと思います。

台湾を訪れている麻生元総理らが、東日本大震災の義援金を集めた小学生らに感謝の気持ちを伝えました。

麻生元総理ら、自民党の議員が訪れた健民国民小学校は、大震災の数日後に児童らが小遣いを持ち寄り、義援金も含めおよそ190万を被災地に送りました。

麻生さん「皆さん方の気持ちを頂き、そして感動を与えられると同時に、是非日本という国を復興させねばならん。決意を新たにしていく、そういう勇気を与えてもらったと思っています」

この小学校の校舎は1999年の台湾大地震で全壊し、日本からの義援金で再建したということです。

※2011.10.09 ANN NEWSより
麻生さん台湾訪問111009-1 麻生さん台湾訪問111009-2
麻生さん台湾訪問111009-3 麻生さん台湾訪問111009-4
麻生さん台湾訪問111009-5 麻生さん台湾訪問111009-6
麻生さん台湾訪問111009-7 麻生さん台湾訪問111009-8
麻生さん台湾訪問111009-9 麻生さん台湾訪問111009-10

東日本大震災で義援金をもらったお礼のため、麻生太郎元首相が9日、台湾中部・台中市の健民国民小学校を訪れた。麻生氏は「中華民国建国100年」を祝う10日の式典出席のため台北入りした。同小の児童がお小遣いから少しずつ出し合い日本に送った話を知り、滞在日程をやりくりした。

集まった約160人の児童を前に麻生氏は「皆さんの行動を通じ、日台の信頼関係を改めて感じた。復興への勇気を与えていただいた」と語りかけた。

台中では1999年に大地震があり、健民小は日本からの義援金をもとに校舎を再建した。このため今回の震災では児童、教員、地元の市民らがいち早く67万台湾ドル(約168万円)の義援金を集めた。

麻生さん台湾訪問 asahi111009 ※asahi.com(2011年10月10日8時27分)


■中華民国建国100周年祝賀自民党訪華団ダイジェスト(PART1)
■中華民国建国100周年祝賀自民党訪華団ダイジェスト(PART2)

自民党青年局は「中華民国建国100周年祝賀記念式典」への出席と193億円に上る東日本大震災への義援金に感謝の意を伝えるため、10月9日と10日に台湾を訪問しました。台湾訪問の模様をダイジェストでお届けします。

※動画の説明文より

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

最近の記事

カテゴリ

月別アーカイブ

コメント

FC2

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。